設備導入プロセス

簡単に、効率的に。美味しさをアピールできる豆腐づくりに アースシステム21の豆腐プラント導入プロセス

すでに豆腐プラントの導入のご経験のある豆腐メーカー様から、新たに豆腐製造への参入をお考えの企業様まで、それぞれのニーズと条件にあった最新かつコストパフォーマンスの高い豆腐プラントをご提案いたします。
豆腐プラントは、一旦導入すると、何年にもわたって、稼働させる必要があります。また食品業界の中でも稼働率が高く、24時間操業も珍しくありません。そうした厳しい条件をクリアし、効率的に美味しい豆腐を簡単に製造できる、アースシステム21にご期待ください

1.打合せ

プラント導入の第1歩は、綿密な打合せからスタートします。経験豊富な技術者が、クライアント様のニーズと市況の現状、予算、工場の状況などを実際に検分し、訪問、メールなどを駆使して、お手間をとらせず、打合せを繰り返します。

打合せ

2.プラン提案

打合せに基づき、クライアント様に最適なプランをご提案します。大規模ラインの設置から機械の入れ替えまで、その時点で最適なプランを練り上げ、ご納 得のいくまで十分なご提案をさせていただきます。

プラン提案

3.契約

プラン提案をご承諾いただきましたら、ご契約の段階に進みます。大まかな設計・デザインを提案プランに基づいてご確認いただき、ご予算とお見積もりの すり合わせを行い、手付金、中間金、最終お支払いなどお支払いのプランも決めていただきます。リース契約や金融機関との仲介も行わせていただきます。

4.設計・デザイン

機械導入・設置に際して、さらに細部にわたる設計・デザインを行います。現状を踏まえた上で、将来的な構想なども加味し、また工場の大きさや床・天井の 形状など、あらゆる条件を再度、検討し、機会の設置・可動を速やかに導きます。またクライアント様の要望によるオプションなどもこの時点で最終的な設計を行います。

設計・デザイン

5.製造

設計に基づき、ミリ単位まで正確にクライアント様の要望に沿った機械を1台1台、丁寧に作り上げます。精密な機械作りが、後々の故障の少なさやメンテナンスのしやすさに繋がります。

製造

6.据え付け

機械製造が終了しましたら、機械の設置となります。搬入計画を立案し、現在の工場の稼働状況なども考慮しながら、最も負担の少ない方法を検討し実行し ます。

据え付け

7.オペレーション

機械の設置が終わりましたら、すぐにテスト稼働を行います。これまでの計画通りに機械が設置され稼働するか、最初の打合せ通り、クライアント様のニーズに合った商品ができるか、担当者が責任を持って 実地検分し、アースシステム21が全社の力を総合し、全てのご希望の実現のために総力を結集します。

8.アフターサービス

納入した機械を長期にわたり、正確に稼働させるために、定期的な点検が欠かせません。アースシステム21では、アフターサービス担当者が責任を持って フォローし、計画通りの機械稼働を実現させます。

アフターサービス